消防団協力事業所

消防団協力事業所

高岡市の消防団協力事業所

当社は、高岡市の消防団協力事業所に認定されています。
このたび昭和建設株式会社は、平成23年3月15日に、「平成22年度富山県消防団員支援協力事業所等に対する知事感謝状」が高岡市消防長より授与されました。
これは、富山県で消防団員を従業員として雇用し、その消防団活動を支援している事業所等に表彰されるものですが、今般、昭和建設株式会社が選ばれました。
今後も、「消防団協力事業所」として、消防団活動を支援していきたい所存です。

消防団と消防署の違いとは?

まず、消防署の消防職員は、常勤の地方公務員として、消防署に勤務します。
消防団の消防団員は、平素はそれぞれの仕事を持ちながら、火災や大規模災害発生時に、住宅や職場から災害現場などへ駆けつける非常勤特別職の地方公務員になります。
当社には、消防団員が在籍し、社員の消防団員が活動しやすい環境を提供しています。
現在、当社には消防団員が2名在籍しています。

Return Top